PASMOオートチャージサービス

「PASMOオートチャージサービス」とは

「PASMOオートチャージサービス」とは、PASMOの残高が2,000円以下の場合、駅の自動改札機を通って入場する際に自動的にクレジット決済でPASMOに3,000円がチャージされるサービスです。(初期設定の場合) PASMOと相鉄カードを組み合わせることで、オートチャージされた金額は、「相鉄カード」により決済されますので現金でのチャージが不要になり、電車に乗るとポイントが貯まります。
ご希望によりオートチャージする条件や金額を1,000円から10,000円(1,000円単位)の範囲で変更できます。変更は相鉄線各駅およびPASMO取扱事業者の駅までお申し出ください。
なお、1日あたり10,000円、1ヶ月あたり50,000円をこえてのご利用はできません。
ぜひ、PASMOオートチャージサービスをお申し込みください。


オートチャージでご利用された金額は相鉄グループポイントの対象となり、「相鉄グループお買い物券」と交換が可能です。
  • オートチャージは、駅で改札機から入場する時のみ行われます。
  • (一部オートチャージできない駅があります。【相鉄線は全駅でご利用いただけます】詳しくは、駅係員にお問い合わせください。)
  • 駅での出場時・精算時、バスでのご利用時、電子マネー決済ご利用時には、オートチャージされませんので、ご注意ください。
  • 「PASMOオートチャージサービス」には有効期限がございます。オートチャージサービスをお申込みいただいた相鉄カードが更新になる場合、オートチャージサービスをご利用いただいているPASMOの有効期限も延長していただく必要がございます。
    詳しくは相鉄カード更新時に同封(※1)される「お手続きのお知らせ」をご覧ください。
    (※1 クレジットカードとは別送でのご案内となる場合もございます)
  • オートチャージされた金額のみを払い戻すことはできません。
  • PASMOは(株)パスモの登録商標です。
  • ロボットはPASMOのキャラクターです。
  • PASMOオートチャージは(株)パスモが提供するサービスです。

「PASMO」とは

PASMOとは、相鉄線をはじめとした首都圏の電車とバスでご利用いただける、新しいICカード乗車券です。(一部非対応の路線があります。バス事業者は、2007年3月から順次導入予定です。)
ICカード乗車券・電子マネーとして、Suicaとの相互利用が可能です。

首都圏を一枚で pasmo・suica相互利用

相鉄カード オンライン申し込み


もっと詳しく

  • PASMOオートチャージサービス
  • 定期券

オンライン入会はこちら

会社概要 | 会員規約及び個人情報の取扱い | 著作権・免責事項 | 推奨環境 | サイトマップ | お問い合わせ